現役フリーランスエンジニアがおすすめするエージェント3選

フリーランスエージェントはたくさんあり、どれを選んだらいいかわからない人もいると思います。

今回は、現役フリーランスエンジニアの僕がおすすめする優良なエージェントを紹介します。

 

すぐに登録したい人
選択肢を増やしたり、エージェントの言いなりにならないために複数エージェントを利用するのがおすすめ。
フリーエンジニアの案件探しは、レバテックフリーランス

高単価案件が最短二日で決まる!【ポテパンフリーランス】

フリーエンジニア5日以内に案件決定!【ギークスジョブ】

エージェントを使う理由は営業を外注するため

エージェントを使うメリットは営業代行です。

フリーランスは個人事業なので自分で仕事を見つけてこないといけません。

しかし、エージェントを利用すれば自分は待っているだけでよく、仕事は彼らが持ってきてくれます。

 

また、契約書を作ったり請求書を作ったりなど営業代行以外の面倒な作業も代行してもくれます。

自分はプログラミングをすることだけに集中できます

現役フリーランスがおすすめするエージェント

レバテック

かなり有名、ここが一番でかい。

大手会社で常駐作業をしていた頃は、いろんなフリーランスの方がレバテック経由で来ていて、それだけ実績のある会社。

単価は大体60万円スタートが多いかな。

ここを使っていたときは、最高で80万円貰えてました。

経験年数が長いベテランの人はもっと貰えるでしょう。

案件数も多く、興味のある技術を伝えると関連する企業を10社くらいリストで送ってくれる。

フリーランスなりたての人はここを使うのがおすすめ。
フリーエンジニアの案件探しは、レバテックフリーランス

ポテパンフリーランス

案件数も多めで単価高めが多いのがポテパンフリーランス。

120万案件もちらほら見られる。

しかし、実際120万円はよほど実績がないと貰えないと思うのでいいとこ80万〜90万くらい。

ここも実績のある会社です。
高単価案件が最短二日で決まる!【ポテパンフリーランス】

ギークスジョブ

周りのエンジニアさんでギークスジョブも使ってる人は多め。

つい最近まで一緒に仕事をしていたフリーの方もここを使っていました。

ベンチャーから大手まで案件が豊富。

ここも単価は高めで70万以上がいっぱいあります。

マイナー言語の案件もあります。
フリーエンジニア5日以内に案件決定!【ギークスジョブ】

エージェント選びのコツとは?

フリーランスエンジニア向けのエージェントはたくさんあります。

良い会社もあれば、とりあえず企業に紹介してしまおうと適当な案件を送りつけてくるクソな会社もあります。

javascript使えますと伝えたらJava案件を送ってきたエージェントがいたこともありました。

 

フリーランスになったばかりなら上に書いた3社どれかに頼めば間違いありません。

案件が決まった後も、サポートがしっかりしてあるので慣れないフリーランス活動でも負担はありません。

 

僕もエージェントを使っています。

営業が面倒だし決まるかどうかわからない営業をする時間がもったいないからです。

フリーランスエンジニア、案件探しに複数のエージェントを利用するのがおすすめな理由 【営業マンは信用してはダメ】フリーランスエージェントはうまく使おう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください