月収100万円稼いでいるフリーランスエンジニアがおすすめするエージェント

この手のエージェント紹介記事をエンジニアでもなんでもないただのブロガーが書いているので現役フリーランスの僕がおすすめするエージェントを紹介してみる。

すぐに登録したい人
選択肢を増やしたり、エージェントの言いなりにならないために複数エージェントを利用するのがおすすめ。
フリーエンジニアの案件探しは、レバテックフリーランス

高単価案件が最短二日で決まる!【ポテパンフリーランス】

フリーエンジニア5日以内に案件決定!【ギークスジョブ】

フリーランスがエージェントを使うメリットとは?

エージェントを使うメリットはこれ
・事務作業(契約書作成・請求書発行)の代行
・開発案件の紹介

散々このブログでも書いてきたがフリーランスになるとすべてを自分でやらなければいけない。

契約書を作ったり営業して案件を獲得したり請求書を発行したりなどだ。

一見簡単そうに見える作業だが実際やってみるとわかる、予想以上にめんどくさいし疲れる。

僕も何度か直契約の案件を受けたことがあるが本当にめんどくさいので金を払ってでも誰かに頼みたいと思った。

エージェントはこんなめんどくさい作業を代行してくれる。

自分はプログラミングをするだけで企業から金を貰えるわけだ。

エージェントを使うことで交渉周りや事務作業は会社がやってくれるのでめちゃくちゃ楽になる。

現役フリーランスがおすすめするエージェント

レバテック

かなり有名、ここが一番でかい。

大手会社で常駐作業をしていた頃は、いろんなフリーランスの方がレバテック経由で来ていて、それだけ実績のある会社。

単価は大体60万円スタートが多いかな。

ここを使っていたときは、最高で80万円貰えてました。

経験年数が長いベテランの人はもっと貰えるでしょう。

案件数も多く、興味のある技術を伝えると関連する企業を10社くらいリストで送ってくれる。

フリーランスなりたての人はここを使うのがおすすめ。
フリーエンジニアの案件探しは、レバテックフリーランス

ポテパンフリーランス

案件数も多めで単価高めが多いのがポテパンフリーランス。

120万案件もちらほら見られる。

しかし、実際120万円はよほど実績がないと貰えないと思うのでいいとこ80万〜90万くらい。

ここも実績のある会社です。
高単価案件が最短二日で決まる!【ポテパンフリーランス】

ギークスジョブ

周りのエンジニアさんでギークスジョブも使ってる人は多め。

つい最近まで一緒に仕事をしていたフリーの方もここを使っていました。

ベンチャーから大手まで案件が豊富。

ここも単価は高めで70万以上がいっぱいあります。

マイナー言語の案件もあります。
フリーエンジニア5日以内に案件決定!【ギークスジョブ】

エージェント選びのコツとは?

フリーランスエンジニア向けのエージェントはたくさん存在します。

上の3社のような優良エージェントもあれば、僕達みたいなエンジニアをとりあえず企業に紹介してしまおうと適当な案件を送りつけてくるクソな会社もある。

経験談だが、javascript使えますと伝えてJava案件を送ってきたりするエージェントがいたことがあります。

フリーランスになったばかりなら上に書いた3社どれかに頼めば間違いない。

案件が決まった後も、サポートがしっかりしてあるので慣れないフリーランス活動が楽になる。

僕もはじめはエージェントを使っていた。

営業が苦手だし、決まるかどうかわからない営業をする時間がもったいないからだ。

フリーランスなんて貯金がたんまりなきゃ、すぐに金がなくなるしね。

僕は一年で30万円単価を上げたのだが、おすすめはいろんなエージェントを使って競わせること。

なので3社登録してそれぞれ案件を提示させて単価を競わせるのがおすすめ。

エンジニアの単価は決めづらく、「今は○万円貰っている」という目安があると上がるか無理かはっきりする。

フリーランスエンジニアの案件探しに複数のエージェントを利用するのがおすすめな理由 フリーランスエンジニア向けのエージェントを完全に信頼してはいけない

フリーランスエンジニアが稼ぐには?

金を稼ぐことだけを考えるとエージェントを使わないのが一番。

理由は、企業と直接契約したほうがマージンが抜かれず全額受け取れるからだ。

事務作業などめんどうなことは一人でやらないといけないが間違いなく金は稼げる。

しかし、フリーランスになっていきなり直接案件がとれるかというとそれはなかなか難しいこと。

よほど名前が売れたエンジニアでもないと不可能だ。

まずは、エージェントを使いつつ自分の実績を積み上げてポートフォリオになるプロダクトやブログやGithubなどを育てていくのがおすすめです。

ポートフォリオがしっかりしてあればブログやtwitterで企業側からコンタクトを取ってきます(経験談)

フリーランスエンジニアって結局いくら稼げるの?

直契約の方がお金は稼げます。

しかし、エージェントを使っても年収1000万は可能なラインなので営業したくなかったりコネがない場合はエージェントを使うのがおすすめ。

金はどんどん稼げ!エンジニアが年収をガンガン上げるには転職かフリーランスになるのが一番簡単 フリーランスのエンジニアになるために必要な技術レベルはどのくらいなのかを書く