エンジニアは稼げないは嘘。プログラミングを覚えれば必ず稼げる仕事です

エンジニアを目指すにあたり、やはりお金のことは一番気になります。

エンジニアはきつい、稼げないとよく聞きますが果たして本当にそうなのでしょうか?

 

僕はフリーランスエンジニアとして働いていますが、プログラミングは稼ぎやすい仕事に分類されていると思っている。

なぜなら専門卒の僕が月収100万円稼ぐことが出来ているからです。

 

プログラミングを覚えれるとなぜ稼げるのか?

ITの進化が進み続けていて、IT技術者の需要が高まっているからです。

企業は常に技術力高いエンジニアを欲しているため、スキルが高ければ高いほど給料が上がっていきます。

周りを見れば、ITは身近にあります。

ほとんどの人はスマホを使って動画やネットニュースを見ていたり、女子はカメラアプリで遊んでいる。

居酒屋ではタッチパネルでオーダーが取られるし、目的地までの最短経路を電車アプリで探していたりとITは必要不可欠な存在。

今後、IT企業はもっと増えるだろうし、業界は慢性的な人手不足で悩まされているので仕事がないなんて心配もいらない。

未来では、AIがプログラミングをすると言われているがその頃にはほとんどの仕事がAIに駆逐されているのでその時考えればいい。

先ほど、月収100万円稼いでいるといいましたが僕が特別なわけではありません。

技術力が優れているわけでもないです、100万円ラインなら割と頑張れば誰でも行けると思います。

フリーランスエンジニアって結局いくら稼げるの?

 

年齢は関係ないです。

僕は月収100万円ですが20代前半です。

大体、経験の浅いエンジニアでも月最低60万くらいで年収にすると720万。

ここから税金が引かれるが個人事業主は経費でいろいろ落とせるので生活は豊かになる。

僕を含め周りのエンジニアさんは1000万円を超えてる人は年齢関係なくちらほらいます。

月収100万円稼いでいるフリーランスエンジニアがおすすめするエージェント

エンジニアが稼ぐコツ

エンジニアは十分に稼げる仕事なのですが、新卒や中途で入社した会社にいつまでもしがみついていては給料は上がらないです。

エンジニアの成果というのは目に見え辛いです。

エンジニア同士であれば、優秀なのかそうではないかの評価は可能ですが技術職以外から見ると違いがわからない。

彼らはコードの良し悪しを判断できないからです。

彼らが評価する立場にいれば、当然給料交渉も大変。

それにどの業種でも給料をドカンと上げるには転職が一番早い。

求人を出すということは人が欲しいということで、優秀ならなおさら。

今より高い給料を出すことを前提として交渉するのがいい。

僕が一緒に働いていたエンジニアさんはとても優秀で新卒から何度も転職して、その度に給料が上がっているそうです。

そもそもエンジニアは同じ会社にいすぎない方がいい、色々な現場であらゆる技術に触れたほうがスキルがガンガン上がる。

会社には三年いろと馬鹿げたことをいうやつがいるが、これは完全な間違いで会社で成長できないなと感じたり、ブラック体質だと感じたら即転職するべきです。

3年働いて得られる経験より、時間のほうが貴重である。

金はどんどん稼げ!エンジニアが年収をガンガン上げるには転職かフリーランスになるのが一番簡単

エンジニアが稼げないとネットでよく見るのはなぜか?

ネットでは、

・エンジニアは家に帰れない

・給料は16万

・残業代がでない

と書かれているのを見つけることがある。

たしかにひどい現場があるのは事実です。

しかし、転職すればいいだけの話です。

当然すべての企業がブラックなわけでもなく、ITホワイト企業も存在します。

批判的な書き込みをよく見るのは、ネットには現状に満足していない人が書き込むという性質があるからです。

不満を持った者だけが、ネットに書き込むのでマイナスイメージな口コミだけが増えていく。

現状で満足していればネットで愚痴る必要もないです。

転職できないスキルしか持ってないからブラックから抜け出せないのです。

 

他会社でも戦力になるレベルのスキルを持っていればエンジニアは、転職が簡単にできるので自分に合った最高の職場を見つけることができます。

ネットで言われているほどエンジニアって悪くないです。

Webエンジニアの転職なら【レバテックキャリア】